大気で作るガソリンを開発、実用化へ道筋

カナダのカーボン・エンジニアリング社は、低コストで大気から二酸化炭素を回収し、それを水素と合成して液体燃料を製造することに成功、エネルギー専門誌「Joule」に論文を発表した。

夢の「炭素フリー」燃料、低価格化が見えてきた

■お知らせ
【TwitterでリアルタイムFXポジション公開】
≫ Twitter ID:aimjey
【メルマガで一般公開できない内容を配信】
≫ メルマガ無料登録

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。