ドル110円半ば、貿易摩擦と大阪地震を警戒

為替も円高に推移。
地震の影響か。

[東京 18日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅安の110円半ば。米中貿易摩擦への懸念に加え、大阪北部で発生した地震の影響を警戒するかたちで円が買われた。

記事の続き

■お知らせ
【TwitterでリアルタイムFXポジション公開】
≫ Twitter ID:aimjey
【メルマガで一般公開できない内容を配信】
≫ メルマガ無料登録