日別アーカイブ: 2020年6月3日

2020-06-03 デイトレード結果

2121 ミクシィ マイナス648円
2158 FRONTEO マイナス6520円
2191 テラ プラス1800円
4563 アンジェス マイナス180円

ミクシィ安易な買いで入ってマイナス648円。
FRONTEOを粘ったら大幅マイナスやってしまいました。
テラ利益を出すも今日デイトレは口座全体で-5548円と撃沈。

今日の地合いは非常に厳しいものがありました。
スイング狙いで持ち越している銘柄も当然マイナスで、デイトレ・スイングの短期で勝てる気がまったくしません。

戦略練り直しかな。
ちなみにデモトレードしているFXが連戦連勝なのはデモだからか。
このままデイトレで勝てなければFXに資金移動しようかな。

デイトレード通算成績 20勝17敗 1引分 -15548円(手数料含まず)

スイングトレードを再開し、現物株も保有中。

■お知らせ
【TwitterでリアルタイムFXポジション公開】
≫ Twitter ID:aimjey
【メルマガで一般公開できない内容を配信】
≫ メルマガ無料登録

 

【中長期・スイング対応】株で一回の取引で400万円の利益をだした凄腕トレーダーの思考回路を徹底解説します by タカニキの金持ち戦略ch

有名個人投資家グループの CIS氏、BNF氏、五味氏、片山氏、テスタ氏に加え、新しく株talk氏が名前を連ねる日も近い?

検証系ユーチューバーのタカニキ氏が、今話題の個人投資家「株talk」氏の独占インタビューに成功。

株talk氏は資産100万から投資をスタートしわずか1年半で7000万円突破したそうです。

その投資手法がこちら。

まずは動画をご覧ください。

動画情報 2020年6月2日現在
チャンネル登録者数 1.86万人
32,100 回視聴

【株talk氏の手法の特徴】
・勝てる手法を様々な時間軸で操れる
・その時の相場に合わせてベストの投資法を選択できる
・数日から数カ月までの長さでトレード
・短期売買は需給トレード
・長期売買は高騰待ち・材料(カタリスト)
・空売りの量

【手法の注意点】
・短期売買における急騰銘柄選定に、需要と供給のバランスを考慮し、買うかどうかを決める。
・焦って買う人と焦って売る人のバランスを見ることでその先の値動きが予想できる。
・判断基準はチャートや出来高、新鮮度・時間帯・注目度などを総合的に見て判断する。

・その銘柄における注目材料の新鮮度(今まで頻繁に急騰急落している銘柄は新鮮味がない)
・テクニカルは重視しない。
・アルゴは意識している。
・市場参加者の心理を一番重視する。
・自分の価値観ではなく、マーケット参加者の心理を重視。

普通の人が真似できることではない。

CIS氏、BNF氏と同等レベルの投資家だと思います。

■お知らせ
【TwitterでリアルタイムFXポジション公開】
≫ Twitter ID:aimjey
【メルマガで一般公開できない内容を配信】
≫ メルマガ無料登録